日本の「働きやすさ」を、前に進める

WORK DESIGN AWARDは、
働き方をアップデートした取り組みを
見つけ、讃え、広める活動です。
この1年で実を結んだ取り組みをぜひご応募ください。
働き方をより良くするための方法は、
1つではありません。
日本の「働きやすさ」を前進させる新たな可能性を
みなさまと一緒に探していきたいと思います。

NEWS

2021.10.01

2021年の応募受付は終了しました。ご応募ありがとうございました。受賞作品の発表は12月を予定しております。

応募部門

企業・グループ・個人など、応募する活動主体は問いません。
また、活動・制度・プロダクト・サービス・コンテンツなど、
幅広い取り組みを募集します。

キャリア部門

CAREER

キャリア部門
働く人の成長やキャリアアップにつながる試み。

ワークスタイル部門

WORK STYLE

ワークスタイル部門
柔軟な勤務時間など多様なワークスタイルを推奨する試み。

ワークプロセス部門

WORK PROCESS

ワークプロセス部門
不要なワークプロセスの削減。あるいは、必要なワークプロセスの開発。

ニューカルチャー部門

NEW CULTURE

ニューカルチャー部門
従業員を含めた組織全体の働く意識やカルチャーを変える試み。

エンプロイーベネフィット部門

EMPLOY BENEFITS

エンプロイー
ベネフィット部門

給与・福利厚生・報酬など従業員が享受するベネフィットに関する試み。

ダイバーシティー&インクルージョン部

DIVERSITY & INCLUSION

ダイバーシティー&
インクルージョン部門

性別・年齢・能力・国籍などに関わらず、様々な人が心地よく働くための試み。

詳しくはこちら

審査員

ビジネスやジャーナリズムなどさまざまな分野でご活躍されている5名の審査員によって、総合的に審査を行います。

※敬称略・五十音順

伊藤 羊一

Zホールディングス株式会社
Zアカデミア学長/
武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 学部長

佐々木 康裕

Takramビジネスデザイナー/
Lobsterr Publishing共同創業者

副島 智子

株式会社SmartHR 執行役員/
SmartHR 人事労務 研究所
所長

浜田 敬子

ジャーナリスト/前Business Insider Japan統括編集長/
元AERA編集長

龍崎 翔子

L&G GLOBAL BUSINESS, Inc.代表/
CHILLNN, Inc.代表

詳しくはこちら

スケジュール

応募

8月31日~9月30日

本サイトの応募フォームよりご応募ください。

書類選考

10月上旬

ご応募いただいた情報・エントリーシートをもとに、審査員が選考します。

最終選考会

10月下旬

書類選考を通過した取り組みを審査員で議論し、グランプリ・部門賞を決定します。

授賞式

11月下旬~12月上旬

受賞者には賞金、トロフィーの贈呈、プレスリリースでの紹介等を予定しております。

Q&A・お問い合わせ

詳しくはこちら

主催

WORK DESIGN AWARDは、株式会社SmartHRが
長期プロジェクト「働くの実験室(仮) by SmartHR」の一環として、企画運営しています。